BRANDS|有限会社マグネット オリジナルブランド紹介

マグネットではアパレル雑貨の企画、卸売りをベースとした事業展開に加えて、下記のオリジナルブランドを展開しています。国内外の工場と提携し、安定した商品を供給できる環境作りを確保しながら、高いクオリティを意識したモノづくり、新しい価値を表現しています。各ブランドでは、アクリルを用いた商品から、アクセサリー、帽子、ベルト、バッグなど様々なオリジナルアイテムを展開しています。

Nick&Nora

Nick&Noraは1973年、ニューヨークのマンハッタンでLinda.R.TipperとSteve.M.Adamsによって立ち上げられたスリープウェアブランドです。“人々はCozy(心地よいもの)を求めている Basicなものにかえろうとしている”というコンセプトのもと、ただ着心地が良いだけでなく、人々を楽しませるデザインを提供し続けてきました。彼らの生み出したパジャマは「アリーmyラブ」や「フレンズ」など人気TVドラマから、「アメリカン・ビューティー」「ストリート・オブ・ラブ」といったハリウッド映画、さらにはプライベートでスター達に着られるパジャマとして有名になり、世界中に広がりました。そんな人々を魅了し続けているNick&Noraと弊社とのライセンス契約がついに実現し、この度バッグが誕生致しました。

Party Scene

Party Sceneとは、ポップさの中にガーリーなテイストをミックスさせた乙女心をくすぐる、アクリル樹脂小物ブランド。アクリル樹脂の持つポップさを、いかに女性らしく変化させるかをテーマに、見た瞬間、心が奪われるようなときめきを感じてもらえる商品作りを目指しています。スマートフォンケースやイヤリング、ネックレスなどのアクセサリー類、ヘア小物など幅広いアイテムを展開。

32123

32123とは、音楽とファッションの融合、どこか「音」を感じることができるものをコンセプトにデザインし、色やグラフィック、そこにあるメッセージのコントラストを伝えることができればと思っています。カジュアルでユニセックスなテイストを軸に、男女問わずご使用いただけるようなアクリル樹脂製のチャームやアクセサリー、スマートフォンケースなど、幅広いアイテムを展開。

fate’er

fate’er

ブランド名fate’er(フェイト)とは、fateful encounter(運命的な出会い)の意味を含んだ造語アイテムに使われている生地やパーツ、アイテムを作り上げるために出会った人々それら全てが「運命的な出会い」 お客さまにとっても「運命的な出会い」になりますように…

ApparE

ApparE

日本ならではのモチーフを使ったポップでキャッチーなお土産に「天晴れ!」の言葉を添えて大切なあの人へ…

GIVRE

GIVRE

フランス語で「霧氷」を表す言葉。神秘的で白く美しい世界。 結晶を纏い、美しく輝く植物のように、たくさんの女性を輝かせられるアクセサリーを作りたい。そんな想いをこめてGIVREは誕生しました。